鷲宮神社のニューストピックスをお知らせ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 多磨霊園まで行ってきました。

<<   作成日時 : 2011/12/12 18:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は何と、東京都府中市にある 『 多磨霊園 』 まで行ってきました。

高校の時の同級生の依頼で、親戚の方の納骨祭を御奉仕してきたのですが、いやはや道中大変でした。

画像


首都高も相変わらず車は多かったのですが、止まってしまうほどの渋滞はほとんどなく、遠くに富士山まで見えて前半は快適な旅でした。

ところが途中 『 右に曲がれば中央道高井戸インター 』 というところで、ナビが曲がらずにまっすぐ行けと示しているではありませんか!

『 え〜っ。うそだろう〜? 』

と思いつつも田舎者の私は

『 ナビが行けっていうんじゃ、行った方が良いのかなあ? 』

と半信半疑のままナビの示す通りまっすぐを選択。

すると今度は

『 300メートル先、右折です。 』

『 えっ・・・?  ウ セ ツ  』

何言ってんだ。

このナビ。

おもわず画面に出ている地図を見直すと・・・。

なんとそこには、信じられない事に交差点を右に曲がる絵が・・・!

えぇ〜!

なんでぇ〜!

いつのまにか一般道を走っていることに・・・。

いつ切り替わったのかわかりませんが、途中ナビが首都高から一般道に変わっていたみたいでした。

仕方ないから次のインターで首都高を降りて、しばらく一般道を走り中央道に向かって車を走らせました。

途中 『 笹塚 』 という踏切で電車の通過を待ちながら

『 あれ、もしかしたら笹塚って、開かずの踏切で有名なところじゃないの? 』

泣きっ面にハチ!とは、この事か〜。

やっと遮断機が上がり再度首都高に上がって、これでもう大丈夫だろうと車を進ませていくと、高井戸インターの入り口で待っていたものは・・・。

ピクリとも動かない車、車、車・・・。

なんと大渋滞が発生していました。

画像


事故渋滞のようで、車が全く動きません。

結局、多磨霊園には約束の時間より30分遅れでたどり着きました。

遅れてしまった事を先方の方にお詫び申し上げ、納骨祭を無事に御奉仕致しました。

画像


それにしても多磨霊園って、思っていた以上に広くて自然が豊かなんですね。

個人的には、もっと近代的な今風の霊園のイメージがあったんですが。

昔ながらの日本の良さを残した、とても良い霊園だなあと、つくづく感心させられました。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

多磨霊園まで行ってきました。 鷲宮神社のニューストピックスをお知らせ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる