鷲宮神社のニューストピックスをお知らせ!

アクセスカウンタ

zoom RSS パラオ戦没者合同慰霊祭 ( 4 ) パラオ本島

<<   作成日時 : 2015/05/22 15:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

5月15日 パラオ本島慰霊祭。

画像


画像


画像

戦没者慰霊碑にて斎行。

この慰霊碑には、パラオ地域で収集された遺骨が納められているそうです。

画像

慰霊祭終了後、日本統治時代の旧大和村へ向かいました。

画像

この森の中を2時間程歩いて行った先に、旧大和村の建物群が残っているそうです。

画像


画像

さすがに、この森の中を片道2時間かけて歩くのは無理なので、旧大和村の入り口にあった圧石車にお線香を手向け、ご遺族の中で般若心経を唱えられる方がいらっしゃいましたので、代表で唱えて頂きました。

画像


画像

野戦病院の跡だそうです。

画像


画像

お線香を手向けてお参りを致しました。

画像


画像

ニューKBブリッジの下でお昼です。

KBのKは 『 コロール 』 の頭文字。

KBのBは 『 バベルダオブ 』 の頭文字。

コロールとバベルダオブを繋ぐ橋という意味です。

この橋は1997年に日本の政府開発援助(ODA)によって鹿島建設が建設をしました。

正式名は 『 日本・パラオ友好の橋 』 といいます。

元々ここには、1977年に韓国の建設会社が作った 『 旧KBブリッジ 』 がありました。

『 旧KBブリッジ 』 は入札の際に鹿島建設の半額を提示した韓国の建設会社によって作られましたが、1996年、突如中央部分から真っ二つに折れて崩落してしまいました。

橋が無くなって困っているパラオに対して、日本が無償で架けた橋が現在の 『 ニューKBブリッジ 』 です。

画像

ここは海軍通信隊の建物跡です。

画像


画像

激しい砲撃によって、ひどく破壊されています。

画像


画像

建物の周りには、九五式軽戦車や九六式二十五粍高角機銃等がありましたが、これらは後からここに集められたもののようです。

画像


画像

戦車や兵器に交じって、どこかで見たような車も・・・。

画像

ここは、南洋神社です。

画像

日本統治時代の南洋神社。

画像


画像

南洋神社の敷地は現在、地元の花屋さんが所有しているらしく、石段の上には鉢植えの植物が所狭しと並べられていました。

画像


画像

特二式内火艇。

日本軍の水陸両用戦車だそうです。

画像

パラオにいる間、毎日お世話になったミネラルウオーターです。

1日に5〜6本は飲んだかなあ。


以上、パラオ本島での慰霊祭、無事終了致しました。













テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

パラオ戦没者合同慰霊祭 ( 4 ) パラオ本島 鷲宮神社のニューストピックスをお知らせ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる